ある決断

平成 12 年 10 月 第 19 回石巻市美術展 入賞

同年 6 月「自在窯&Gallery」をオープンし、陶芸家として生きる決断をしました。

釉薬の青い色と赤い色を一刀両断の上部から下部にかけての刀のイメージが「決断」の強い意志を表現しています。大変に個性的な作品です。

上部の口の広がりは、決断のあとの私の希望を表現しています。 

陶芸家として、いろいろな作品を作りたいという欲求の表れです。

一日 24 時間、好きなことが出来る喜びに心は一杯です。私の納得いく作品作りに、意欲満々です。

年度作品名(クリックして各作品をご覧ください。)
1998~2000●辰砂壺(3点セット) ●求煌 ●太古 ●豊穣 ●辰砂花器 ●ある決断
2001●壺中の天 ●回帰辰砂壺~決断実行そして再生~ ●飛沫 ●辰砂壺 ●分水嶺
2002●想 ●試行錯誤 ●赤富士辰砂壺 ●祈りの辰砂壺 ●変形辰砂壺 ●登高 ●回想
2003●雲海 ●寛容 ●恵沢 ●決断、そしてやすらぎ辰砂壺 ●再生 ●時間と空間 ●赤富士辰砂壺 映 ●蒼穹 ●辰砂花器・趣 ●辰砂鶴首 ●萌芽 ●漲溢

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。